仕事でモチベーションを維持する3つの方法

どうも!
ハイパワーメンタルコーチの三ツ井です。

本日は、仕事でモチベーションを上げる3つの方法をお伝えします。
毎日続く仕事を、いかにモチベーションを維持するかが、将来の自分に大きく繋がってきます。
どれか一つでもいいので、実践してみて下さいね!

痛みを想像する

私たち人間は、「痛みを避ける」または「快楽を得る」の、どちらかを無意識に判断を下して、
行動するかしないかを決めている。

意識はしていなくても心は、
「これは痛みだな。避けよう!」
「これは快楽だ。行動しよう!」

仕事でモチベーションが上がらない人はまずは痛みを活用するといい。

どういう意味か?
自分がもし今の仕事をサボったり、力を抜いたら、将来どんな結果が待っているかを想像するのだ。

・家族を養えない。生活ギリギリのただ生きるだけの人生。
・部下にも抜かれ、ずっと昇進できないく、部下に命令される。
・(独身なら)結婚できない。一生一人で寂しく生きる。
・年齢が上がっていくに連れて、周りとのスキルの差は歴然。役立たず。
・AIに仕事を奪われて、仕事がない。
・老後、貯蓄も尽きて、息子を頼り、周りに嫌われる。
・精神的に崩壊し、自殺したい気持ち。

など、ひどい内容を書いたが、あえて痛みを想像することによって、
人間は「これではいけない!今から変えなくては!」と、
痛みを避けるためにモチベーションを上げることができる。

 

目的意識を持つ

仕事でモチベーションが上がらない人は、一つの作業に目的意識を持っていない場合が多い。
コピーと取るという雑用に見えることでさえ、目的意識を持つことによって、コピーと取ることもしっかり自己成長に繋がっていく。

例 コピーを取る

Aさん
「また雑用かぁ。本当はこんな仕事がしたいわけじゃないのに・・・」
と、文句をつぶやきながらのコピーを取るAさん

Bさん
「このコピーの内容などんな仕事に繋がっているんだろう。きっと将来自分にも役に立つ内容が書いてあるぞ。教えてもらえるがわからないけど、上司に聞いてみよう!」
と、常に何かを学ぶBさん

この2人のどちらがイキイキして成長や出世が早いだろうか?

もちろんBさんである。

 

この2人が仕事をしているところを想像してほしい。

Aさんは姿勢も悪く、歩くのもゆっくりダラダラ。
Bさんは姿勢よく、テキパキ歩き、上司に何か聞きたいとキラキラしている

人間は出来事が起こると、2つのパターンに分かれる

1つ目は「反応」する人(Aさん)

2つ目は「目的意識」を持つ人(Bさん)

どちらの人生を歩むかは自分次第だが、目的意識を持って生きてみてはいかがだろうか?

 

副業の目標を持つ

今の仕事が大好きな人は、きっと仕事も大きな目標に向かって頑張っていると思います。

でもなかなか今の仕事が好きではなく、目標を持っても、ワクワクできない人も多いのではないだろうか?
そんな人にオススメなことが、最近の日本でも解禁された副業の目標を持つことである。

副業の良い点

・給料ではなく、直接自分の口座に振り込まれるのでモチベーションが上がる。
・まずは一人でビジネスを始めるために、ビジネスの流れがよくわかる。
・特定のスキルを身に着けることができるので、本業にも生かせる。
・うまくいかないことも、一人で解決することで、考える力が身に着く。
・自分で稼ぐことができるために自信がつく。
・クビを恐れずに、会社に自分の意見を言えるようになる。

 

とくに私が副業の目標でおススメするのが、会社ではある特定の部署につくことが多いので、全体が把握できないことが多いと思う。
副業で学んで、自分の会社に当てはめることによって、もっと会社をよくできないかと考えることができるので、仕事にもモチベーションが上がる。

 

私がいう副業のお勧めは

①インターネット物販

売れる商品のリサーチ➡仕入れ➡商品説明文➡販売➡発送➡評価
一般的なものの流れがより一層理解できること。

②コーチ・コンサル業

・ビジネス知識
・コミュニケーション能力
・セールス力
・マーケティング能力(集客)
・マネジメント能力
・セルフコントロール能力
・目標達成力

と上記の2つだけでもスキルがすごくアップするので、成長を感じて充実した人生を送ることができる。

私が副業を勧めているのは、ただお金の為ではない。より自分が成長するために勧めているのだ。

 

本日のアクションプラン

  • モチベーションが下がったら、30秒でいいので痛みを想像してみよう!
  • 1つ1つの仕事をする前に目的を確認してから、行動しよう!
  • より成長したいなら、副業について考えてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA