7つの心理法則(その1)自己コントロールとは?

こんにちは。

スピードメンタルチェンジコーチの三ツ井です。

本日から、私たち皆同様に働く基本的原則についお話しします。

これまでに本当に多くの人が、人の生き方や人間関係の質を変えるには何をすべきかということに対して、研究を繰り返してきました。

その中でわかったことは、私たち人間は、電気が電気の法則、物理学が物理法則などに従うのと同じように、実はあなたの実に今起きていることも、ある一定の心理法則によって決まります。

この法則は、あなたがビルの上から飛び降りれば、どんな場所でさえ、地面に叩きつけられるのと同じように、信じようが、信じまいかは関係ありません、

この心理法則も同様です。

そして、今回は、もっとも大切な7つの法則についてお話しします。

では、まず第一の法則です。

第一の法則 自己コントロール

この法則は自分自身に自信を持って、積極的に生きている人は、人生の舵を自分自身でコントロールしていると感じています。

一方で、自分に対して否定的な人は、人生の舵を自分自身でコントロールしていないと感じるというものです。

心理学者によると、コントロールは2つの形があります。

一つは内的コントロールです。これは自分の人生の主役は自分という感覚です。

二つ目は外的コントロールです。これは、人間関係や仕事や健康など自分以外にコントロールされているという感覚です。

内的コントロールが強い人ほど、達成度も高く成功しており、、ものごとを自分で決定して幸せを感じているという統計が出ています。

何をコントロールできるのか?

ではコントロールとはまず、第一に思考からくるものです。人間とは面白いもので、あなたが何を考え、どう考えるかで、心の動き、すなわち感情が決まってきます。

そして、うれしい、恐れ、強気などの感情が行動を引き起こします。

すなわち、自分の人生の主人公になって運命を切り開き、人生の舵を自分で握ることが成功の鍵なのです。

自分の思考を完全にコントロールすることは、感情をコントロールすることになり、そして行動をコントロールすることになります。

思考➡感情➡行動 の順番です。

この最後の行動こそ、あなたが成功するかどうかを決定する重要な要因なのです。

思考のコントロール方法については、また後日、書きたいを思います。

本日のアクションプラン

「私は、自分の思考をコントーロールできる人間だ!」と声に10分間、何度も声に出してみよう!

何度も言い続けることで、思考が変わります。自分の思考が変われば、感情が変わります。そして行動も変わります。

毎日続けることで、人生は必ず変わります。

成功者はアファーメーション(自己暗示)を必ずやっています。

やるかやらないかはあなた次第です!

成功者は人がやらないことをやるのです!

では明日、第2の心理法則をお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA