最近、交流会に参加して、多くの方に

「何か目標は持っていますか?」

と質問をしてみました。

すると大抵の人は「なんとなくなら……….」

と答えました。

明確に答えれたのは5%の方でした。

実は統計データによれば、世の中で目標を明確に持っている人は3%しかいないということでした。

100人中3人だけ?

日本人で15歳以上の人が約1億人。ということは、目標が明確なのはたった300万人のみです。

目標がない人や今、探しています!って言う人は

車で言えば、目的地もなく人生をひたすらガソリンだけばら撒いて走っているのと同じです。

もし目標がなんとなくあっても、目標が明確でないのは、

カーナビでいえば、目的地を愛知県とだけ入れて向かっているのと同じです。

どの県に住んでいても、県名だけでは広すぎてどこに着くかイメージができないですよね?

こんなことをほとんどの人は『一生に一度の人生』でやってしまっているんです。

そして、適当に進んで、なんとなくたどり着いたら、ここではないって言うんです。

時間が勿体ないですよね?

次回は目標の明確化の方法についてお話しします☆