私が初めて世界NO.1目標達成コーチ.マイケルボルダックに会ったときに

言われた言葉を今でも忘れらえません。

 

「どれだけ知識があっても、活用しなければ、知らないと同じ」

 

このときに、私は心臓に矢でも突き刺さった思いでした。

さらに

「情報は力だと言われています。でも情報は力ではない。

 あくまで潜在的な力だ。本当に力のあるものは行動。」

 

私は自己啓発の本やビジネス本を300冊くらい読んで

情報コレクターになりましたが、

成長を感じていないときがありました。

 

その話をマイケルから聞いたのは大人数のセミナーではありましたが、

「これ、もしかして私に言っている?」

と、感じるくらいの衝撃でした。

 

皆さんの中にも、今の話が突き刺さる人がいるのではないでしょうか?

マイケルは学びには4つのレベルがあるといいます。

 

レベル1:無意識的無能 知らないことも知らない

レベル2:有意識的無能 知っているけど、できない。

レベル3:有意識的有能 意識をすれば、出来る

レベル4:無意識的有能 無意識で出来る

 

私はレベル2がほとんどでした。

マイケルはレベル4こそマスターだ。

ここまで何度も繰り返す必要がある。

と言います。

 

ここでこの話は有名だし、聞いたことあると

思った方は実際にこの学びのレベルは4までいっているでしょうか?

この学びのレベルも知っていても活用しなかったら、意味はないのです。

 

そこで、セミナーでマイケルが教えてくれた成功者の習慣を

本当にマイケルは実践しているのか?

少し疑いました。

 

 

 

この答えはイエスです!

マイケルの普段の生活を見たときも、

どんな基礎的なことでさえ、

世界NO.1目標達成コーチは

今でも、素直に実践しているのです。

 

こんな億万長者で有名なコーチでも

しっかり実践しているのであれば、

私たちは真剣に実践者になるべきではないでしょうか?

 

「知っていても、活用しなかったら、知らないと同じ」

これは大事なマインドセットですね!

 

皆さんも実践者であれ!!